中学高等学校 神奈川 私立

聖園女学院中学校・高等学校

「あなたはありのままでいい。」という言葉を聖園女学院では大切にしている。
"Only One"というありのままの自分や他者を尊重し、認め合いながら本物の自分と出会います。

https://www.misono.jp/index.html

学校概要

校長:ミカエル・カルマノ先生  創立:1920年 宗教:キリスト教 生徒数:454名(中学216名 高校238名) 教職員:50名 制服:あり 給食:(弁当)スクールバス:なし 敷地面積:83,000㎡ 校庭:土 図書館の蔵書約:50,000冊以上 土曜日:なし

志願者数、倍率、学費

2022年度の志願者数は、第1回午前(2科25名、4科16名)41名で募集は30名で、合格者数は32名、倍率は1.3倍。 第1回 午後(2科63名、総合8名)は25名募集で志願者数71名で、合格者数は31名、倍率は2.3倍。第2回午前(2科22名、4科30名)の志願者数52名で募集は20名で、合格者数は28名、倍率は1.9倍。 第2回 午後(2科) 志願者数75名で募集は20名で合格者数は22名倍率は3.4倍。 第3回の志願者数は60名(2科)で募集は10名で合格者数は10名、倍率は6.0倍。第4回の志願者数は51名で募集は10名で合格者数は10名、倍率は5.1倍。
初年度の学費は、956,000円(入学金240,000円)

進路指導

進路

わたしの使命を、見つけよう。
Find your mission!

聖園では、進路を“人生そのもの”と考えています。
将来、どんな自分になってどのように社会や他者に貢献するのか。
一人ひとりに与えられたかけがえのない使命を果たしていくために、6年間かけて学びを深めていきます。

使命を見つけるために必要な「素養」

聖園では、一人ひとりが使命を見つけていくために、以下の3つの素養を磨いていきます。

①人間性

聖園では“人間”や“社会(キャリア)”について学ぶための豊富なカリキュラムを用意しています。
総合的な学習(探究)の時間や、プロジェクトアドベンチャー研修、愛といのちの研修など様々な機会を通じて、一人ひとりが人間や社会の営み、SDGsについて理解を深め、行動しながら自身の進路を模索していきます。

②国際性

私たち一人ひとりが世界の一員であり、国際社会が抱える様々な課題を自分事として捉えて解決していかなければなりません。聖園ではそのためのツールとして、英語学習に力を入れています。
日ごろの英語の授業はもちろん、MEA(Misono English Academy)、海外研修、オンラインの活用など様々な学びの機会を用意しています。

③知性

授業を通じて教養の土台を築き、深い思考力や判断力を養っていきます。
大学進学に対しても、夏期・冬期・春期の補習講習や、放課後の補習講習・自習支援・受験支援など様々なサポート体制によって学力の強化に取り組み、一人ひとりの使命の実現を後押しします。

聖園女学院HP進路指導より

大学合格実績

聖園では、ひとり、一人の未来にふさわしい舞台で活躍できるように支援、
在学中から、文理問わずに、幅広く学びを積み重ねている。
そのため、聖園の卒業生は、大学や大学院で力を発揮する生徒が多い点も特徴である。
下記のURLより過去の実績をご確認することが出来る。

3年間の実績をHPより参照

ここが注目

授業以外の学びの挑戦

≪総合学習≫中学1年生~中学3年生

中学の3年間で取り組む「総合学習」では、企業への商品提案から世界の貧困問題解決など、学年ごとにさまざまなテーマを取り扱い、研究や発表の技術を段階的に身に付けさせている。
1年生では貧困問題をテーマに情報収集からスタート。さまざまな文献やWeb資料を調べて学びを深めたのち、個人研究の成果をプレゼンテーション形式で発表をしている。
2年生では企業インターンワークに挑戦。実在する身近な企業が今抱えている課題に取り組む実践型グループワークで、食品ロス、廃プラスチックといった企業活動とは切り離せない社会課題に対して、さまざまな解決策を考案して発表をしている。
3年生は京都・奈良現地研修へ。見学予定の史跡についてまずは入念な事前学習で理解を深め、そして現地の空気を肌で感じながら実物に触れることで、その学びをさらに深めている。

≪総合探究≫高校1年生・高校2年生

SDGsをテーマに、理想論では終わらない具体的解決策の提案をめざして、一人ひとりが調査と探究を重ね、グループごとにプレゼンテーションを実施している。
高校2年生は5年間の学びの集大成としてSDGsの17目標すべての探究に挑戦をし、実行可能な解決策を説得力のあるプレゼンテーションにして提案をしている。

愛と命の研修

現役産師による講話を聴いたり、妊婦さんが着るジャケットの着用、胎動体感システムなどのプログラムを体験し、愛といのちの貴さを再確認し、いままで多くの人に守られてきた自分の「いのち」を、今後は他者や社会に向けてどうやって活かしていくか考えるきっかけとしている。

学習分析(聖園ノート)

聖園女学院では、日々のスケジュール管理や振り返りを書くことが出来るノートを全校生徒に配布し、自己管理ができるように指導している。中学1年生では、自己管理の大切さやその方法を伝えるため、週1回担任へ提出し、定着度合いを一緒に確認し、学習の定着度や生活の改善点などを探つている。また、別冊子を用いて定期試験の結果や試験へ向けての取り組みを振り返り、学習分析を行っている。

国際教育

出会いに感謝し、ひとつ、ひとつ橋を架けていく

国際教育を通し、グローバルな視野で物事を考え、将来、国際人として社会に貢献できる人材の育成を目標としている。

英語教育

まず英語教育はその基礎作りとなり、聖園女学院では、中1から高3までネイティブ教員による少人数編成による授業が行われているため、授業を通し、英語圏の文化が紹介される。帰国生、英語力の高い入学生対象のACE(Advanced Class of English)クラスもあり、また、昼休み、放課後にネイティブ教員と英語を使って、歌・ゲーム・トーク・季節のイベントを楽しむ部屋 “Misono English Academy” が設置されており、いつでも誰でもミニ留学が体験でき、洋書も充実している。

短期留学

高1の夏休みに2週間、藤沢市と姉妹都市であるカナダ、オンタリオ州ウィンザー市でホームステイをしながら学べる体験型研修プログラムが実施されている。毎年、多くの参加希望者が語学研修および現地の高校生との文化・スポーツ交流やボランティア活動などを体験している。

中期・1年留学

中3の1月から3月にかけてニュージーランドのオークランド市内にあるカトリック女子校に留学するプログラムで語学力と学習意欲があり、自立を目指す生徒が対象。様々な経験によって磨かれた実力と自信は高校生活の支えとなり、帰国後は校内でもリーダーとしての活躍や英検準1級取得など多岐にわたる成果をあげている。2019年度から1年間の留学プログラムが新設され、聖園女学院が企画する1カ月以上の海外研修には奨学金が給付される。

ボランティア活動

聖園女学院には、ボランティア活動を経験する機会がたくさんあり、高校1年生が街頭で行う「赤い羽根共同募金」をはじめとする各種募金活動、希望者による聖園子供の家でのボランティア活動、社会福祉施設での活動サポートボランティアなどを通して、他者のために自分自身を活かし、自らも成長していく姿勢を学んでいる。

部活活動

聖園女学院は、教科外のクラブ活動がとてもさかんで、文化部8部、運動部9部にがあり、それに加え、カトリック校ならではの活動として聖歌隊、ハンドベルクワイア、セシリア会の活動にも参加できる

制服

・ジャンパースカートにボレロの制服は、時代にも左右されない清楚さが魅力。
・明るいブルーのスカートに水色のトップスを合わせた盛夏服は中高共通で人気がある。

アクセス

住所 〒261-0873 神奈川県藤沢市みその台1-4 ℡0466-81-3333

学校説明会、公開行事

日程は変更となる場合があるのでHPで確認。
各回の詳細は決まり次第ホームページ知らせる。

まん延防止等重点措置に伴う学校説明会の対応につきましては、受験生の皆様ならびに保護者の皆様の安全を第一にしながら、政府が決定したイベントに対する制限に準じる形で、以下のように実施します。

【学校説明会】
教育理念や教育活動、2023年度中学入試について説明します。
2022年6月4日(土)9:30~/13:30~
2022年10月15日(土)9:30~/13:30~
2022年11月26日(土)9:30~/13:30~

【ミニ説明会】
小規模で行うアットホームな雰囲気の説明会です。
2022年5月14日(土)9:30~
2022年7月30日(土)9:30~
2023年2月18日(土)9:30~

【ナイト説明会】
少し遅い時間からスタートする説明会です。
2022年6月24日(金)18:00~
2022年9月30日(金)18:00~

【帰国生説明会】
2022年8月3日(水)10:00~
2022年10月19日(水)動画配信型説明会

【MISONO校内ツアー】
授業風景や休み時間の様子、聖園生の普段の姿をご覧いただける会です。
2022年4月26日(火)10:00~
2022年6月14日(火)10:00~
2023年3月27日(月)10:00~

【初めての聖園女学院】
聖園のことをまだよくご存じない6年生(ご家族・本人)を対象に行う小さな説明会です。
2022年11月11日(金)10:00~
2022年12月22日(木)10:00~
2023年1月12日(木)10:00~

【部活動オープンキャンパス】
体験・見学・公演あり!聖園の部活動を丸ごと体感していただけるイベントです。
2022年8月27日(土)

聖園祭
相談コーナー開設
2022年9月17日(土)・18日(日)

各説明会イベントは予約が必要です。
【ご予約方法】 ご予約はこちら







  • この記事を書いた人

Tsuneo Suzuki

学校を中心に交通広告、 メディア制作に携わる。 学校の取材、制作や学校ステーション(WEBサイト)の記事の取材、編集を担当。

PickUp

-中学高等学校, 神奈川, 私立