幼児向け ニュース

少人数制学習塾大手の『国大セミナー』を運営する国大グループホールディングス運営によるキッズデュオインターナショナル武蔵浦和が、2021年春開園・埼玉県に初進出

2021年春に開園する予定の
「キッズデュオインターナショナル武蔵浦和」
(右下:外観イメージ)

総合教育サービス事業を展開する株式会社やる気スイッチグループ(東京・中央区、代表取締役社長:高橋 直司)と、少人数制学習塾大手の『国大セミナー』を運営する株式会社 国大グループホールディングス(埼玉県さいたま市浦和区高砂2-3-19、代表取締役社長:小倉 康司)が、やる気スイッチグループが展開するバイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」のフランチャイズ契約を締結。「キッズデュオインターナショナル武蔵浦和」として2021年春に開園する予定であると発表した。

キッズデュオインターナショナル

バイリンガル教育・知能教育(知育)・運動指導を柱にしたキッズデュオインターナショナル(以下KDI:Kids Duo International)は、株式会社やる気スイッチグループ の新しいスクールブランドとして2013年に誕生。

子どもの将来の可能性を広げるための幼児教育ニーズがますます高まる中、2020年春には関西地域初となるキッズデュオインターナショナル豊中が新規オープン、合計8園に拡大。

現在2,000名以上の園児が在籍し、バイリンガルの保育施設として国内有数の規模を誇ります。

KDI:Kids Duo International Website
https://www.kdi.ac/

国大グループホールディングス

株式会社国大グループホールディングス(以下国大GHD)の学習塾部門は、少人数制学習塾の国大セミナーを首都圏はじめ近畿・東海地域など国内125拠点に展開し、急成長しています。また、2015年より次世代型保育学童施設「オレンジプラネット」を開設。このノウハウをもって、このたび同社の新規事業としてバイリンガル幼児園の運営を初めて手がけます。

次世代型保育学童施設「オレンジプラネット」Website
http://www.o-planet.jp/

2021年春開園・埼玉県初進出

2021年春に開園する「キッズデュオインターナショナル武蔵浦和」は、国内で9園目のKDIであり、埼玉県初進出となります。

埼玉県さいたま市は。人口および15歳未満の年少人口が増加傾向にあり、なかでも浦和エリアは高層マンションや商業施設など都市開発に伴い子育て世代の人口も急増。保育施設に対するニーズの高い地域です。

「キッズデュオインターナショナル武蔵浦和」は、2歳児から5歳児を対象とした年少々から年長までの4学年を設け、最大432名規模を想定しています。これは浦和地域で最大規模の保育施設となります。施設は延べ面積:1,951.53㎡(1階:964.28㎡ 2階:987.25㎡、地上2階建て)、園庭や運動専用ルームのほか、職業体験施設「ラーニングステーション」を設ける予定です。

キッズデュオインターナショナル武蔵浦和の運営に関して、株式会社国大グループホールディングスの代表取締役 小倉康司は「学習塾事業では同業他社であるやる気スイッチグループの理念との親和性、学習塾や保育園等で埼玉県での強い基盤を持っていること、教育以外の事業とKDIの職業体験プログラムも組み合わせられる可能性もあることなど、新たな可能性に期待しています。」と話しています。

2021年春に開園する予定の
「キッズデュオインターナショナル武蔵浦和」
(外観イメージ)

KDIでは、やる気スイッチグループの教育サービスノウハウをもとにしたバイリンガル教育(英語、日本語)・知育・運動指導を柱に、職業体験・しつけ教育を取り入れたユニークな教育カリキュラムのもと、子どもたちが未来の目標を達成し、将来の夢を叶えるための力「自分力」を育みます。

各クラスに英語のネイティブスピーカーとバイリンガルの先生が常駐し、英語と日本語の両方を習得する環境を用意しています。

また、ベーカリー、スーパー、TVスタジオといったさまざまな職業体験を通じて疑似的社会活動を行うことのできる「ラーニングステーション」、日本女子体育大学学長(日本バイオメカニクス学会会長、前東京大学大学院学長)で教育学博士の深代 千之氏監修のもと開発されたスポーツ科学に裏付けされた300の運動カリキュラムなど、キッズデュオインターナショナルならではのユニークなプログラムが特長です。

いずれも保育日は月曜日から金曜日、開園時間は7:30~20:00(基本保育時間9:00~17:00)、バス送迎を行います。キッズデュオインターナショナル武蔵浦和では今春5月以降に来年度の入園説明会を開催予定。園長やスタッフの紹介も順次ホームページ等でお知らせいたします。

※2019年10月から幼児教育・保育の無償化が始まり、認可外保育施設では3歳から5歳までの月額保育料は37,000円を上限として無償となります。キッズデュオインターナショナル武蔵浦和もその対象となります。

Kids Duo International 武蔵浦和 Website
https://www.kdi.ac/access/musashiurawa/

会社概要

株式会社やる気スイッチグループ

やる気スイッチグループは、個別指導学習塾「スクールIE」や知能育成(知育)と受験対策の幼児教室「チャイルド・アイズ」、子ども向け英語・英会話スクール「WinBe(ウィンビー)」、英語学童教室「Kids Duo(キッズデュオ)」、幼児・小学生向けスポーツ教室「忍者ナイン」、バイリンガル幼児園「キッズデュオインターナショナル(KDI: Kids Duo International)」「アイキッズスター(i Kids Star)」の7つのスクールブランドを展開する総合教育サービス会社として、現在国内外でおよそ1,700教室を展開し、およそ10万人の子どもたちの学びをサポートしています。やる気スイッチグループは、一人ひとりが持つ"宝石"を見つけ、その無限の可能性を引き出すことで、世界中の子どもたちの夢と人生を応援します。 

Website
https://www.yarukiswitch.jp/


株式会社 国大グループホールディングス

1クラス6名限定進学指導塾「国大セミナー」や次世代教育機関「NEWS(New Education Work Shop)」、子役育成機関「NEWSエンターテインメント」、野外体験教室「そらまめキッズアドベンチャー」、LEGOスクールを運営する「ラーニングシステム」、そして次世代型保育・学童機関「オレンジプラネット」といった、さまざまな角度からお子様の成長に責任を持つために必要な「あったらいいな」の教育を実現していく総合教育サービス会社として、日本に約200の施設をはじめ、海外(台湾・タイ・ベトナム)にも展開しています。お客様の【夢】【希望】に対して【信頼】を与え続けることを使命とし、これからも世界中の子どもたちの輝く未来へ「あったらいいな」を実現していき、かかわるすべての人が幸せになる国大グループとして進化していきます。

Website
http://kokudai-group.com/


  • この記事を書いた人

Team Little-Big

フリーランスPRエージェント、ライター、翻訳や通訳業務等。 インタビュー記事 https://ledgeweb.com/740/

PickUp

-幼児向け, ニュース
-, , , , , ,

© 2021 学校ステーション