中学高等学校 東京 私立

東京電機大学中学校・高等学校

「人間らしく生きる」をモットーに、生徒一人ひとりが個性を伸ばし、豊かな人間性と高い知性と強靭な体をそなえ、新しい時代と国際社会の中で活躍し信頼と尊敬を得る人間となるよう教育することを目標としている。

グラウンドの全景

https://www.dendai.ed.jp/

学校概要

校長:平川吉治先生  創立:1948年 宗教:なし 生徒数:1288名(男子:899名、女子:389名) 制服:あり 給食:食堂あり(弁当)スクールバス:なし  校庭:人工芝 図書館の蔵書約:60,000冊 土曜日:あり

志願者数、倍率、学費

中学校

2021年度第1回 入試の志願者数180名で合格者は74名で、倍率は2.2倍。第2回の志願者数は451名で合格者数は222名、倍率は2.0倍。第3回の志願者数は283名で合格者数は34名、倍率は4.5倍。第4回の志願者数は405名で合格者57倍率は3.8倍でした。
初年度の学費は、997,250円(入学金250,000円)次年度以降、747,250円 ※年度によって変わります。

高等学校

2021年度、一般入試 の志願者数249名で合格者は、204名でした。倍率は1.2倍。推薦入試の志願者数は52名で合格者数は52名でした。倍率は1倍。
初年度の学費は、985,000円(入学金250,000円)次年度以降、735,000円 ※年度によって変わります。

進学状況

卒業生の進学状況

毎年現役4年生大学進学率が80%を超える実積を誇っている。 
「年度別大学合格者数」HPより参照

進路指導方針

自らの夢を考えさせる進路学習。
生徒の多様な希望・適性に合わせたサポート体制をとっている。

高校3年間の進路学習プログラム

高校1年生

さまざまな職業分野や学問領域の知識を深め、適切な進路(文・理選択)へ導く。

大学合同説明会

各々の学問分野の深さ広さに気付いてもらうために実施していて、各生徒の興味関心はどの学問分野で研究できるのかを知り、目的を持ったオープンキャンパス参加につなげている。

高校2年生

目標を明確にし、進学に向けた情報を収集する。
大学入試を意識した長期学習計画を立案し、実行する。

大学教員による出張講義

各大学から先生方を招き、実際に大学で行なわれている講義を体験・受講し、大学の先生方との質疑応答などもあり、大学進学への意識を高め、受験に向けての学習意欲を向上させている。高校2年次に実施している。

高校3年生

希望する進路に向けて計画的に学習をすすめ、
大学入試に耐えうる応用力を養成する。

卒業生による大学受験報告会

高校3年生になる直前(3月)に実施していて、大学受験を終えたばかりの卒業生を迎え、具体的な学習方法や大学受験へ向けての注意点などをアドバイスしてもらっている。身近な先輩の体験談を聞くことは、大学進学をより真剣に考える契機となり、自身の受験計画にも活かされている。

ここが注目

情報教育

社会に欠かせない情報活用能力を養う

3部屋のコンピュータ室、図書館などには、ネットワークに接続された100台以上のPCがあり、これらは授業以外でも使うことができ、情報の授業ではワード、エクセル、ホームページ制作、パワーポイントによるプレゼンテーションなどの基本からプログラミングまで幅広く学んでいる。

理科教育

実践的に科学的な考え方を深める

理科の楽しさは実際に「見て・触って・やってみる」ことで実感でき、道具から手作りした「実験BOX」を使ってたくさんの実験をするほか、校舎の周りで植物や天体の観察をするなど、実践・体験に力を入れているのがTDUの理科教育で、設備の充実した「理科実験室」のほか、少し難しい実験を教員が実演してみせるのに適した「科学演示室」も備えていて、中一から高2で行う実験、観察の種類は100以上、5教室で行われているという。
実験、観察の例は以下の通り

実験・観察の例

中1 細胞の観察/光合成の実験/火成岩・堆積岩の観察/光・音の性質/固体・液体・気体 など
中2 天気図の作成/カエルの解剖/磁界の実験/電気回路の実験/酸とアルカリ など
中3 天体観測/記録タイマーを使った運動の分析/水の電気分解/長さの測定/DNAの抽出/酵素のはたらき/化学反応の量的関係 など
高1 重力加速度の測定/運動の法則/力学的エネルギー保存の法則/細胞観察/光合成色素の分離 など
高2 定常波の観察/電位の測定/中和滴定/電池のしくみ/脱水素酵素実験/DNAの抽出 など

英語教育

4技能「読む・書く・聞く・話す」をバランス良く

英語の授業風景

学び始めの段階で英語を正しく身につけられるよう、中学3年間では、英会話を含め週に6~7時間の授業を配しています。大学受験のためだけではなく、国際人の基本スキルとしての、実践的な語学力を意識させている。

語学は「基本知識のインプット」と「実際に使ってみるアウトプット」を繰り返すことが上達への近道

モーニングレッスン[中1] 週1回、朝8時からネイティブ教員による30分間の英語の授業を実施。
英会話[中1~高2] 1クラスを2分割してそれぞれにネイティブ教員がつき、4技能を高めている。
英語検定試験[中1~高2] 各年の第3回において、一次試験を校内での必修受検として、学年該当級以上の取得を目指している。
朝テスト・夕テスト 授業内に行う小テストのほか、中学校では「夕テスト」、高校では「朝テスト」を実施し、取得すべき単語や熟語の段階的な定着を図つている。

クラブ活動

運動部
剣道部、硬式野球部[高校のみ]、ゴルフ部、サッカー部、柔道部、少林寺拳法部、ソフトテニス部、卓球部、テニス部、軟式野球部[中学のみ]、男子バスケットボール部、女子バスケットボール部、バドミントン部、男子バレーボール部[高校のみ]、女子バレーボール部、ラ グビ ー・フットボ ー ル 部、陸上競技部[高校のみ]、オリジナルダンス愛好会

文化部
科学部、コンピュータ部、吹奏楽部、鉄道研究部、放送部、無線部、歴史研究部、シネマ研究同好会、物理同好会、漫画・美術同好会、茶道愛好会、バンド愛好会

制服

アクセス

住所 〒184-8555東京都小金井市梶野町4-8-1 ℡0422-37-6441

JR中央線「東小金井」駅北口下車5分

<p>

学校説明会、公開行事

中学校

※状況により、説明会、イベントが延期、中止になる場合があります。
 事前にホームページでご確認ください

学校説明会、授業公開等は申し込み制ですお申し込みはこちらから予約できます。

第1回ミニ説明会 

2022年5月28日(土)10:00~11:30 

第2回ミニ説明会

2022年6月25日(土)10:00~11:30 

授業見学(中学・高校)

2022年6月1日(水)10:00~12:00 

プログラミング・コンピューター教室

2022年6月・11月の予定
詳細は、約1ヶ月前HPにて掲載

オープンスクール(中学・高校)

2022年7月18日(月)

第1回学校説明会 

22022年9月3日(土)14:00~15:30

第2回学校説明会 

2022年10月9日(日)14:00~15:30

第3回学校説明会

2022年11月5日(土)14:00~15:30

第4回学校説明会 (6年生対象、入試体験)

2023年1月6日(金)14:30~16:00

第5回学校説明会 (5年生以下対象)

2023年1月22日(土)10:00~11:30

TDU武蔵野祭(文化祭)申込不要・ミニ説明会あり

2022年9月17日(土)・18日(日)
    9:30~16:00

過去問題解説(要予約) 2022年12月18日(日)10:00~12:10

受験生には教室で、各教科の教員から問題を解く際の注意点や対策法などを、保護者の方には会場で、各教科の責任者から、ご家庭等でご指導いただく際の注意点やヒントなどをお話しさせていただくプログラムです。

高等学校

※状況により、説明会、イベントが延期、中止になる場合があります。
 事前にホームページでご確認ください

学校説明会、授業公開等は申し込み制ですお申し込みはこちらから予約できます。

第1回学校説明会 
2022年10月8日(土)14:00~15:30

第2回学校説明会 
2022年11月12日(土)14:00~15:30

第3回学校説明会 
2022年12月3日(土)14:00~15:30

  • この記事を書いた人

Tsuneo Suzuki

学校を中心に交通広告、 メディア制作に携わる。 学校の取材、制作や学校ステーション(WEBサイト)の記事の取材、編集を担当。

PickUp

-中学高等学校, 東京, 私立